Winds!芸艸堂 店長日記/ブログ

木版画

神坂雪佳−木版画
近代琳派の真髄が味わえる木版画

葛飾北斎−木版画
「冨嶽三十六景」より厳選した木版画

伊藤若冲−木版画
超絶した技巧と奇抜な構成が人気

浅井忠 木版画
日本を代表する西洋画家が描く大津絵図案木版画

加藤晃秀 木版画
古都京都を「枠画」で描き出すモダンな木版画

京都花版画
まさにボタニカルアートの世界を彷彿させる美しい木版画です。

カテゴリー
商品検索
ショッピングカートを見る

芸艸堂のご案内
芸艸堂のご案内


ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
ショップ紹介
店長:城島祐子
Winds!芸艸堂オンライン店の店長、4才の娘を持つ一児の母、城島祐子と申します。
芸術が好きな両親の元で育ったこともあり、短期留学していたイギリスでは美術館へ毎日のように通っていました。
木版画についてまだまだ知識は浅い私ですが、そんな私なりの視点で皆様にいろいろなことをお伝えできればと思います。
何卒よろしくお願いいたします。
フリーページ

管理者ログイン
rss atom
加藤晃秀(Kato Teruhide)



1936年に京都で生まれた加藤晃秀。
京都美術大学日本画科を卒業したのち、デザイン工房を設立。
染色作家としてユニークな創作着物を制作しました。
各種工芸品のデザイン企画に参画する一方、独特のタッチの「粋画」を創案し、1991年にニューヨーク キャストアイアンギャラリーで催された「Kyoto Romance展」をはじめ各地で個展を開催し注目を得ます。
1992年には画集「京都ロマンス」を日本版、英文版で刊行し、その後続々と新作を発表。木版画家として活躍されています。

 

加藤晃秀
加藤晃英の木版画の題材は京都の風景。
その数々の作品の特徴は構図、そしてコントラスト。
漆黒と直線が品を感じさせ、絵を引き締めるとともにとても印象的に感じさせてくれる。四季折々の京都の景色を独自の目線で描いています。

Winds!芸艸堂では、そんな魅力あふれる加藤晃秀の作品を皆様にお届けします。
 
 

加藤晃秀−木版画

 

           
 
 
 

 
 

    
                                     「出会い傘」

 
 
   
 
   
加藤晃秀−和雑貨